地域のちょっといい話

練馬区独立70周年記念式典

2017.08.04

 

8月1日、練馬区が板橋区から分離独立して70周年を迎えました。

23番目の特別区となったわけですが、独立当時の人口11万が現在は72万人に。

23区トップの緑被率を誇る「みどりの風吹くまち」として大きく発展しました。

 

練馬区の委員等を行っている関係もあり、

練馬文化センター開催された記念式典にお招きをいただき出席をしてまいりました。

前川区長の挨拶から始まり、小池都知事も挨拶にかけつけてこられました。

 

その後、私も選考委員として関わらせていただいた名誉区民の顕彰がございました。

すでに名誉区民でおられる松本零士さん、野村万作さんに引き続き、

画家の野見山暁二さん、漫画家のちばてつやさんが顕彰されました。

お二人のユーモアのセンスあふれるスピーチはとても素敵で、

会場の皆さんは一瞬でファンになってしまったのではないでしょうか。

 

最後は、練馬区民のヴァイオリニスト大谷康子さんとNHK交響楽団によるコンサート。

極上の音色に身を委ねた至福の時間でした。

曲の合間の大谷康子さんの楽しくて温かいトークにもお人柄が表れていて、

やはりファンになってしまいました。

 

練馬区には素敵な芸術家がたくさん住まわれているのですね。

文化・芸術は、心のゆとり・生活の豊かさの指標でもあります。

練馬がもっともっと文化・芸術の街になっていけるとよいなあ、と思います。

 

そして、区長の掲げる区政改革が実を結び、

10年後、30年後の練馬がさらに素敵な街になっているよう期待するとともに、

私も微力ながらできることを行っていきたいと思います。

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

  東京都 練馬区 石神井公園駅北口徒歩1分
  『相澤法律事務所』 弁護士 相澤愛

    TEL: 03-5393-1055
    http://www.aizawa-law.jp/

 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ページの先頭へ戻る