日々雑感

汗と涙

2008.05.28

5月も終盤となり、日中は汗ばむほどです。
季節も初夏に突入していくようですね。

今日の午前中は、破産管財人として、埼玉県某所の
大きな倉庫にでかけてきました。

破産会社の資料等が約60箱の段ボールとなって
保管されている倉庫です。

関係ない資料等であれば、速やかに廃棄処分とし、
倉庫の保管料の発生を止めなくてはなりません。

そこで、現地に確認にいったのですが、
60箱積み上げられた段ボールを上げ下ろししながら、
中身を確認する作業は、想像以上の労力を要しました。
・・文字通りいい汗をかきました。

午後は、某自治体の法律相談へ。
毎月1回、法律相談担当として派遣されるのですが、
毎回、定員いっぱいの相談者が来られます。

今日も3時間枠に4名の相談者がこられ、
そのうちの2名が80歳以上の高齢者でした。

杖をつきながら入ってこられる相談者。

かみくだいて何度も丁寧に説明するのですが、
こちらが提示する法的解決策について
なかなか正確に理解をしていただくのは難しいようでした。

「いつもなら息子が付き添ってくれるのだけれど、
その息子も先月亡くなってしまったの・・・」と
涙ながらに気弱に話される老婦人のお話を聞いていると、
今後、増えるであろう高齢者に対する法的サポートの
必要性をまたもや感じないわけにはいきませんでした。

今日の業務の感想は?と聞かれるならば、
「汗と涙」という答えになりそうです。

法律家=理屈、と思われがちですが、
案外、「汗」や「涙」とかかわりがあるものです。

———————————————————–
  ~あなたの身近な法律アドバイザーとして~
    東京都 練馬区 石神井公園駅徒歩2分
   『相澤法律事務所』 弁護士 相澤愛
     http://www.aizawa-law.jp/
———————————————————–

古い記事 >

< 新しい記事

ページの先頭へ戻る