日々雑感

ものがたりライブ

2008.07.05

いつのまにか今年も下半期に突入ですね。

ブログの更新もままならないような
怒涛のような1週間がすぎましたが
杉山亮さんの「ものがたりライブ」に参加する
機会がありました。
オアシスのような楽しいひと時でした。

杉山亮さんをご存知でしょうか?

保父さんとして全国を渡り歩き、
その後、おもちゃ作家として名を馳せ、
現在は、児童書作家として活躍されている方です。

小学校中学年のお子さんなら、
「名探偵シリーズの著者だよ。」と言えば
必ず「ああ、知ってる知ってる」と答えるあのお方です。

そんなユニークな物語を書かれる杉山さんですが、
「ものがたりライブ」って、一体どんなものだろう?
と半信半疑でした。
どうせ子ども向けの話じゃないかしら?なんて
失礼ながら勘ぐっておりました。

舞台に立った杉山さんは、ごく普通のおじ様でした。

ところが、ひとたび口を開けば、会場全体が、瞬時に、
杉山亮ワールドに引き込まれておりました。

杉山さんは、実に、楽しそうに、しかし、いたって真面目に
お話を展開されていきます。

聞き手側は、ドキドキワクワク。
常に目じりが下がりっぱなし。
10秒に1回はお腹の皮がよじれるほど笑いました。

漫才でもなく、ギャグの連発でもなく・・・
なんといったらよいのでしょう。
とにかく、聞き手の想像力を超える杉山さんの創造力の世界に
すっかり引き込まれ、お話を耳で聞きながらも、
頭の中は、すっかりイメージを描いてしまっているのです。

弁護士も話術に長けていると言われていますが、
杉山さんの話術は、人を楽しませる話術。
本当に楽しくて素晴らしかったです。

あっという間40分間が終わった頃、
私は、すっかり杉山亮さんが大好きになっておりました。

また、杉山さんの話を聞きたい!と思ってしまった私は、
この夏、杉山さんの小渕沢のアトリエまで出かけてしまおう!
と、今から計画中です。

———————————————————–
  ~あなたの身近な法律アドバイザーとして~
    東京都 練馬区 石神井公園駅徒歩2分
   『相澤法律事務所』 弁護士 相澤愛
     http://www.aizawa-law.jp/
———————————————————–

古い記事 >

< 新しい記事

ページの先頭へ戻る