地域のちょっといい話

石神井公園駅の新駅舎

2008.07.06

昨年8月頃から始まった石神井公園駅周辺の
複々線・高架化工事ですが、
現在、石神井公園駅の周りは、クレーンが立ち並び、
駅前の建物が取り壊され、ホームの位置も変更になるなど、
工事の方も順調に進んでいるようです。

そんな中、いよいよ、石神井公園駅の新駅舎設計案が
発表されるようです。

7月11日(金)~13日(日)まで
石神井公園駅の北口駅前広場にて、パネルとして展示
されるとのことです。

この設計案は、区が行ったデザインアイデア画コンテストで
選ばれた作品のコンセプトを取り入れたイメージ図を基に
作成しているそうです。

このコンテストでは、地元中学校2年生の女の子の作品が
最優秀賞だったようですが、
彼女によれば、
駅の外からも駅の様子がわかる安全面でも安心な駅、
太陽の光が入る明るさの駅、を目指したとのことです。

太陽光のあふれる駅舎・・・自然が豊かに残された
石神井公園のイメージにもあっているように思います。

そんな駅になるといいですね。
とても楽しみです。

現在の石神井公園駅は、昭和の時代の雰囲気を残す
それはそれで愛着がある駅なのですが、
やはり老朽化は著しく、
なんといってもエレベーター、エスカレーターが
備えられていないのは決定的な問題となっています。

ベビーカーをかかえたお母さんや高齢者の方々が
途方に暮れる姿がよく見られます。

今後、どのような駅に生まれ変わるのか、
石神井公園駅前で法律事務所を開設している私としても
ますます目が離せません。
———————————————————–
  ~あなたの身近な法律アドバイザーとして~
    東京都 練馬区 石神井公園駅徒歩2分
   『相澤法律事務所』 弁護士 相澤愛
     http://www.aizawa-law.jp/
———————————————————–

ページの先頭へ戻る