日々雑感

オリンピックが残したもの

2008.08.25

少々ブログの調子が悪かったこともあり、
なんと1ヶ月ぶりの更新となってしまいました。

1ヶ月経つうちに、季節も移ろい始めました。
今日などは長袖が恋しくなるくらいの気温となり、
もう夏が終わってしまうのか・・・といった
寂しさもひたひたと押し寄せてきます。

そして、8月8日に始まった北京オリンピックも
ついに昨日幕を閉じましたね。

皆さんも、きっとそれぞれに感動した一場面を
思い返しておられることでしょう。

私も、選手の魂がこめられた演技や競技を観るたびに、
思わず熱くなって応援してしまい、目頭が熱くなったことも
たびたびでした。

そんな中でも、やはり、一番、印象に残ったのは
日本女子ソフトボールの金メダルでしょうか。
2回敗退したアメリカから、3度目にして勝利をもぎとった
彼女達の精神力のすごさに圧倒される思いがしました。

同じ女性でありながら、
溌剌とプレーする彼女達が、あまりに格好良くて
見ほれてしまったほどです。

なでしこジャパンの選手もそうですね。
惜しくもメダルこそ逃しましたが、
気合と気迫のこもったプレーの数々には、
心から拍手を送りたいと思いました。

日本女性選手が活躍した側面が大きくクローズアップ
された大会だった印象を受けましたが、とてもうれしい
限りです。

是非、次回オリンピックに向けて、躍進を続けてもらいたい
ですね。

お金をたくさんかけたであろう派手な演出や
施設の華麗さも、もちろん、素晴らしかったのですが、
人々の心に本当に感動を与え、記憶に残っていくのは、
偽りなしの選手達のプレーと汗と涙なのだろう、と思います。

次回は4年後のロンドンオリンピック。
自分は、周りの人たちは、4年後、どんなことをしている
でしょうか・・・?

選手達のチャレンジ精神に勇気をもらい、
私たちも前進あるのみですね。
———————————————————–
  ~あなたの身近な法律アドバイザーとして~
    東京都 練馬区 石神井公園駅徒歩2分
   『相澤法律事務所』 弁護士 相澤愛
     http://www.aizawa-law.jp/
———————————————————–

古い記事 >

< 新しい記事

ページの先頭へ戻る