地域のちょっといい話

未来の練馬区

2008.01.23

先日、石神井公園駅周辺の複々線高架化の工事のことをお話しました。
大規模な工事は、街の現状に大きな変更を加えることになります。
今までの街のよさを失うことなく、街のよさをさらに活かせるような街づくりがのぞまれます。

「練馬のよさ、石神井公園のよさ、は何ですか?」と聞かれたら、私は、迷わず、「23区内でありながら、緑と自然がとても豊かなところ」と答えます。

先日、知り合いのお母さん方と「練馬、石神井公園での子育てのしやすさ」というテーマで話したことがありましたが、皆さんも口を揃えて、「自然の豊かさ」「緑の多さ」をあげておられました。

現在、練馬区のホームページで、「未来の練馬区」というテーマで、区内の小中学生が応募した作文・絵画の最優秀賞の作品が公開されています。
http://www.city.nerima.tokyo.jp/kikaku/60syunen/sakubunkaiga/kekka.html
どの作品にも「緑」が印象的に取り上げられており、子ども達の心の中にも、「緑の多い練馬」がしっかりと根付いているように思いました。

子どもたちのすばらしい作文と絵画に大変心を打たれたのと同時に、子どもたちの期待にこたえることのできる街を作っていくことは、まさに、大人である私たちに課せられた責務なのだと痛感いたしました。

———————————————————–
  ~あなたの身近な法律アドバイザーとして~
    東京都 練馬区 石神井公園駅徒歩2分
   『相澤法律事務所』 弁護士 相澤愛
     http://www.aizawa-law.jp/
———————————————————–

古い記事 >

< 新しい記事

ページの先頭へ戻る