日々雑感

手間ひまかけて

2008.03.03

今日は、桃の節句、ひな祭りです。
季節もぐんぐん春に向かっているようですね。

昨日のお休みは、久しぶりにちらし寿司を作りました。

私が小さかった頃、毎年、ひな祭りの日には、
ひな人形が飾られ、母が作ったちらし寿司でお祝いをしてもらいました。
華やかなお人形と、色とりどりのちらし寿司に、ウキウキしていた気持ちを今でも覚えています。

そんな母の味を思い出しながら、
昨日は、早くから近所のスーパーに材料を買出しに出かけ、
材料を刻み、ひとつひとつ丁寧に味を含ませていきました。
最後に、具をすし飯に混ぜ合わせ、薄い桜色に仕上げたでんぶと錦糸卵と大葉などを散らして完成!

春が我が家の食卓にも舞い降りたようなひと品ができました。

そういえば、昔は、こうやって手間ひまかけて食事を作ってきたのですよね。

出来合いのちらし寿司が手軽に手に入る時代になりましたが、
今度は、どこの材料? 添加物は? ・・・などと心配になります。

便利を手に入れた分、現代人は、大切なものを失ったのではないか・・・そんなことを考えさせらたことでした。

それにしても、スーパーでは、中国産のハマグリが400円で売られている横で国産のハマグリが半分の量で800円で売られていました・・・主婦として悩みましたが、やはり、国産のハマグリを手にとってしまいました。

食の安心安全料が高くつく時代にもなりました。

———————————————————–
  ~あなたの身近な法律アドバイザーとして~
    東京都 練馬区 石神井公園駅徒歩2分
   『相澤法律事務所』 弁護士 相澤愛
     http://www.aizawa-law.jp/
———————————————————–

古い記事 >

< 新しい記事

ページの先頭へ戻る