日々雑感

日本NPO学会

2008.03.18

この間の日曜日は、中央大学の後楽園キャンパスで開催された「日本NPO学会」の年次大会に出席してきました。

私は、弁護士の本業とは別に、子育て支援のNPO活動にも関わっている関係上、NPOに関わる諸問題についてもきちんとフォローしていかなくてはならないのですが・・・日々の忙しさにかまけ、自分で情報を集めるところから始めるのは、なかなか厳しいものがあります。

ですが、学会に所属していると、定期的に学会誌を送っていただけますし、こういった年次大会に参加することで、各界で活躍されている方々の最先端のお話を伺うことができます。

今回の学会の年次大会は、私も発表する側だったこともあり、より主体的に関わることができ大変充実した週末になりました。

いつも思うのですが、NPO活動に関わる方々は、「社会をよりよくしたい」という強い思いを持たれています。

皆さん、前向きで、パワフルで、親しみやすく、どこか純粋な方々ばかりです。
笑顔が素敵な方が多いのです。

今回も、何人かの方々とお知り合いになることができました。

NPO職員から大学院に入り直し、子育てをしながらNPOを研究を行い、NPOの実践の場でも活躍されている方、
民間企業を辞め、疲弊する教育現場を何らかの形でサポートできないか調査している方、
指定管理者として現場を担い着実に実績をつまれてきた方・・・

色々な分野で、様々な形で頑張っておられる方々のお話を伺い、たくさんのパワーをもらってきました。

この3月で、NPO法(特定非営利活動促進法)が施行されて丸10年になります。
この間、NPO法人の数も3万団体を超えました。
ですが、NPOに対する理解や関与度合いはまだまだです。

誰もが一つや二つのNPO活動に関わっていることが当たり前の社会になると、日本も変わるのではないか、と思ったりしています。

———————————————————–
  ~あなたの身近な法律アドバイザーとして~
    東京都 練馬区 石神井公園駅徒歩2分
   『相澤法律事務所』 弁護士 相澤愛
     http://www.aizawa-law.jp/
———————————————————–

古い記事 >

< 新しい記事

ページの先頭へ戻る