日々雑感

創ることと壊すこと

2008.09.12

この頃、いろいろな場面で、
「創ること」と「壊すこと」について考えさせられています。

「創ること」と「壊すこと」・・・
皆さんはどちらが簡単だと思いますか?

物を創る、壊す。
制度を創る、壊す。
人間関係を創る、壊す。
時代を創る、壊す。

いろいろな場面がありますよね。

実は、小さい子どもは、
最初は、積み上げられた積み木を壊すことしかできません。
積み木をひとつ、ふたつと積み上げることができるのは
成長の過程の中で感動的な出来事なのです。

「創ること」と「壊すこと」・・・

私は、「創る」ことを志向していきたいと思います。

現状をよりよくすることは「壊すこと」だけからは
生まれません。
「創ること」がなくては進歩はないと思うのです。

「創ること」を志向すると言いましたが、
「創ること」は案外大変なことですね。
「壊す」方がずっと楽かもしれないなあ、と
恨めしく思ったりもします。

・・・ただ、夫婦関係の離婚だけは逆のようですね。
いろいろな案件に関わる度に思います。
夫婦関係を創ることはたやすく
夫婦関係を壊して精算することはとてもパワーのいることです。

———————————————————–
  ~あなたの身近な法律アドバイザーとして~
    東京都 練馬区 石神井公園駅徒歩2分
   『相澤法律事務所』 弁護士 相澤愛
     http://www.aizawa-law.jp/
———————————————————–

ページの先頭へ戻る