日々雑感

雪景色の石神井公園

2008.02.04

1ax1a1a1a1an1ae8e5昨日は、東京でもまとまった雪が降りました。

明け方からどんどん降り積もる雪で、日ごろ見慣れた風景も、一転して雪景色に・・・。
練馬では5センチくらいは積もっていたのではないでしょうか。
私は、所用で外出していたのですが、通りかかる公園を見る度に、公園のいたるところに様々な形の雪だるまがこしらえてありました。きっとたくさんの子ども達が、東京では珍しい大雪に、おおはしゃぎしてこしらえたのでしょう。

・・・今朝は、一転して、真っ青な空が広がりました。

雪化粧した石神井公園の景色を見たくて、少し遠回りして、石神井公園のボート池の横を通って出勤いたしました。
すると、思いがけない光景に出会いました。

ボート池の水面が一面凍っているではありませんか・・・。

石神井公園の池がここまで凍っていたのを見たのは、初めてでした。

いつもは、ゆらゆらと水に漂っている渡り鳥たちも、今日は、凍った水面の上を歩いていました。
なんだかいつもと勝手が違う、と言わんばかりのそのたどたどしい足取りに、朝から微笑ましい気持にさせられました。

今日は立春、暦の上では春です。
寒がりの私としては、本当の春が待ち遠しい今日この頃です。

———————————————————–
  ~あなたの身近な法律アドバイザーとして~
    東京都 練馬区 石神井公園駅徒歩2分
   『相澤法律事務所』 弁護士 相澤愛
     http://www.aizawa-law.jp/
———————————————————–

ページの先頭へ戻る